グリーンカード・DV-2024応募用写真撮影

グリーンカード・DV-2024応募用写真撮影

毎年10月位に応募開始されるアメリカ永住権・グリーンカード。今年募集があるとすればDV-2024で当選すれば2024年に米国に移住可能な移民プログラムです。今年もそろそろ応募を検討する時期となり、情報によると実施は間違いなさそう、とのことで代理店は既に予約受付を開始しております。
当店でも応募用写真撮影の受付を開始いたします。早めに撮影をされたい方や撮影予約だけは取っておきたい方など、是非ご予約下さい。

グリーンカード・DV-2024応募用証明写真撮影

応募用写真規格(画像データ規格)

2022/9/27追記
DV-2024応募要綱が発表となりました。写真に関しては前年から変更無しとのことです。既に当店で撮影させていただいたお客様も安心して応募にご使用下さい。写真以外で大きな変更点はパスポート情報が不要になったようです。詳細は応募前にアメリカ国務省のサイト等でご確認下さい。

この写真規格はDV-2023応募時に発表されたものでありDV-2024では少し変更になる可能性もあります。但し変更になった場合でもよほど大きな変更ではない限り再撮影の必要は無く、撮影後のサイズ調整等で対応できるものと思われます(過去の変更履歴より)。万が一再撮影が必要な変更となった場合、規格発表前に当店で撮影させていただいたお客様は無料で再撮影させていただきますのでご安心下さい。

  • 画像サイズ:600pixel×600pixel
  • 背景色:白又はオフホワイト
  • 顔のサイズ:頭の高さや顔の大きさは(頭髪を含む頭上から顎先までを測定)、写真全体の高さの50%~69%
  • 撮影日:最近6ヶ月以内に撮影したもの。過去に使用した同じ写真を使用すると即失格となりますので十分ご注意ください。
  • 画像形式:JPEG/JFIF形式。当店ではJPEG形式でお渡ししておりますのでご安心ください。
  • ファイル容量:240キロバイト以下
  • 解像度:300dpi以上
  • レタッチNG。デジタル画像の人為的加工はNG(失格)となっております。背景色の変更(人物の切抜き)や美肌処理などはこの人為的加工でNGとなるようですが、どうやってこういった加工を検出するのかは当店も知りたいところですが最近の画像処理ソフトでは顔にかけたモザイクなどの処理も元に戻す技術を開発中、と聞いたことがあるので人為的加工はすぐにわかってしまうのかもしれません。尚撮影後の解像度調整などはこの人為的加工には含まれませんのでご安心ください。
  • その他:眼鏡NG。撮影時の洋服は背景色と同色系の色は避ける。また肌の露出が多い服装は避け、首周りが広すぎない洋服(ノースリーブは避け、なるべく襟付きシャツ、Tシャツでも可)を着用する。撮影時、大きな宝飾品(特にフェースラインにかかるような大きなイヤリング等)は外し、髪型は目、眉、耳がしっかり出るようセットしてください。
  • DV-2022よりワイヤレスヘッドホン、イヤホン等禁止という条件が追加されたようです。もちろん当店で撮影していただく場合は外して撮影させていただきます。

写真に関する英文の情報は次の通りです。

Submitting a Digital Photograph
You can take a new digital photograph or scan a recent (taken within the last six months) photograph with a digital scanner, if it meets all of the standards below. DV entry photos must be of the same quality and composition as U.S. visa photos. You can see examples of acceptable photos here. Do not submit a photograph older than six months or a photograph that does not meet all of the standards described below. Submitting the same photograph that you submitted with a prior year’s entry, a photograph that has been manipulated, or a photograph that does not meet the specifications below will make you ineligible for a DV.
Your photos or digital images must be:
• In color
• In focus
• Sized such that the head is between 1 inch and 1 3/8 inches (22 mm and 35 mm) or 50 percent and 69 percent of the image’s total height from the bottom of the chin to the top of the head. View the Photo Composition Template for more size requirement details.
• Taken within the last six months to reflect your current appearance
• Taken in front of a plain white or off-white background
• Taken in full-face view directly facing the camera
• With a neutral facial expression and both eyes open
• Taken in clothing that you normally wear on a daily basis
• Uniforms should not be worn in your photo, except religious clothing that is worn daily.
• Do not wear a hat or head covering that obscures the hair or hairline, unless worn daily for a religious purpose. Your full face must be visible, and the head covering must not cast any shadows on your face.
• Headphones, wireless hands-free devices, or similar items are not acceptable in your photo.
• Do not wear eyeglasses.
• If you normally wear a hearing device or similar articles, they may be worn in your photo.
Review the Photo Examples to see examples of acceptable and unacceptable photos. Photos copied or digitally scanned from driver’s licenses or other official documents are not acceptable. In addition, snapshots, magazine photos, low quality vending machine, and full-length photographs are not acceptable.
You must upload your digital image as part of your entry. Your digital image must be: • In JPEG (.jpg) file format • Equal to or less than 240 kB (kilobytes) in file size • In a square aspect ratio (height must equal width) • 600×600 pixels in dimension Do you want to scan an existing photo? In addition to the digital image requirements, your existing photo must be: • 2 x 2 inches (51 x 51 mm) • Scanned at a resolution of 300 pixels per inch (12 pixels per millimeter)
背景色について

背景色について、色々と都市伝説のような曖昧な情報が出ています。具体的には背景真っ白はNG、とか背景色以外でも服装はフォーマルに近い服装の方が通りやすい、などなど。こういった情報には根拠がなく、想像の域を出ませんのでご注意下さい。当店では背景は真っ白で撮影しております。真っ白を採用する理由は次の通りです。

  • 当店の撮影実績より、真っ白で当選した方がいるため
  • 真っ白に拘っているわけではありませんが、真っ白のほうが目で判定しやすくバラツキなく撮影でき、見た目も綺麗なため(真っ白以外のほうが〇%グレーとか数値管理が難しいため)
  • アメリカビザのオンラインチェックで写真OKとなるため
  • 大手代理店では写真店に白背景が無い場合、青背景でも写真を受け付けているため、背景加工も技術的に上手く実施すれば問題無しと想定され、真っ白は加工を疑われるからNGという情報とは矛盾
  • ご自身で応募されている方はわかると思いますが、応募時の写真アップロードで写真NGとならなければその後当選しなかった理由は一切公開されない→写真NGとなる理由など公開されていない
  • 当店ではグリーンカード以外にもアメリカ非移民ビザ写真を多数撮影しておりますが、背景真っ白でビザ申請NGになったことは1度もありません

以上の内容から当店では真っ白で撮影しておりますが、真っ白以外でも撮影も可能です。ご希望の方はご来店時にその旨ご相談下さい。

下の写真は当店撮影のDV2022当選された方の実際の写真です。(顔や体はぼかし処理しており、実際の応募画像とは異なります)

DV2022当選写真

DV-2024応募期間

DV2024応募期間:2022 年 10 月 5 日(水)正午(東部夏時間、GMT-4) から 2022 年 11 月 8 日(火)正午(東部標準時、GMT-5)まで

DV-2024 Program: The online registration period for the DV-2024 Program begins on Wednesday, October 5, 2022, at 12:00 noon, Eastern Daylight Time (EDT) (GMT-4) and concludes on Tuesday, November 8, 2022, at 12:00 noon, Eastern Standard Time (EST) (GMT-5).  Submission of more than one entry for a person will disqualify all entries for that person.

応募用写真撮影時の注意

グリーンカード応募用写真規定では写真背景色が白又はオフホワイトと指定されており、当店では白で撮影しております。撮影時の服装等は次の点にご注意ください。

  • 撮影時のお洋服は濃いめの色(背景が白なので白と同色系は避ける)でご来店(又はご用意)ください。
  • タンクトップ、ノースリーブなど露出の多いお洋服は避け、首回りにしっかり生地がある(理想は襟付きシャツ)お洋服でご来店(又はご用意)ください。
  • カラーコンタクトやディファイン(輪郭協調するコンタクト)も避けて下さい。当店店内で外して撮影する場合、保存液等の準備をお願いします。

FAQ(よくある質問と回答)

当店へのよくある質問と回答をご紹介いたします。

Q1)応募用写真は奥さんや子供の分まで必要ですか?
A1)既婚の場合、配偶者及び21歳未満のお子様を申請情報に含める必要があり、その方の分の写真も必要です。

Q2)写真はすぐに必要ですか? 当選してから準備しても大丈夫ですか?
A2)応募するための写真(デジタル画像)が必要です。応募予定の方はなるべく早く準備されることをお勧めいたします。特に代理店経由で応募される場合、代理店の写真提出締め切りが10月中旬までなどのケースもあるためご注意ください。

Q3)応募用画像は撮影後、どれくらいで受け取れますか?
A3)撮影→アメリカ国務省サイトでのオンラインチェック→画像お渡しで撮影を含めて全部で30分/人程度でお渡し可能です。ご予約が30枠ですのでご予約時間に遅れますと次の撮影に入ってしまいお渡し時間が大きく遅れる場合がございます。画像をその場で受け取りたい、という方はご予約時間に遅れないようご注意ください。

Q4)家族全員分撮影したいのですが、予約はどうすれば良いですか?
A4)ネットでご家族全員分(3名様なら3枠)ご予約いただくか、お電話にてご予約ください。

Q5)家族4人で撮影をお願いした場合、画像の受け取りまでどれくらいかかりますか?
A5)撮影→アメリカ国務省サイトでのオンラインチェック→画像お渡しで約1時間程度かかると思われます。小さなお子様の撮影の場合、もう少し時間がかかる場合がございますのでお電話にてご相談ください。

Q6)DV-2021から応募には有効なパスポートが必要になりましたが、これも家族全員分必要ですか?
A6)DV-2024からパスポート情報は不要になったようです。詳細はアメリカ国務省のサイト等でご確認下さい。
パスポートは応募する方だけが必要です。配偶者の方が応募されないのであれば不要です。
※当店は写真スタジオですので写真規格関連以外のお問い合わせにつきましてはわかる範囲でお答えしております。応募関連のご質問は応募代理店や大使館などにご確認ください。

Q7)撮影はいくらですか?
A7)紙の写真無しでデータのみの撮影プランで3,410円/人(税込)です。

Q8)首がまだ据わっていない子供の撮影は可能ですか?
A8)可能です。但し撮影に時間がかかる場合がございますのでご予約時にその旨連絡いただけますと幸いです。撮影時間を可能な範囲で長めに調整させていただきます。

Q9)クレジットカードは使えますか?
A9)ご使用可能です。次のカードがご使用いただけます。

  • クレジットカード(Visa/Mastercard(R)/UnionPay(銀聯)):ご利用可能
  • クレジットカード(JCB/American Express/Diners Club/Discover):ご利用可能
  • 交通系電子マネー、iD、QUICPay:ご利用可能
  • QRコード決済(d払い、PayPay、au PAY、J-Coin Pay、Alipay+、WeChat Pay、UnionPay(銀聯)QRコード、COIN+):ご利用可能

Q10)川崎じもと応援券は使えますか?
A10)QRコードタイプの第三弾は2022年12月末までご利用可能です。

Q11)駐車場はありますか?
A11)ございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

park2021-3

Q12)画像の受取方法は?
A10)当店用意のCD又はメール添付又はお客様用意のUSBメモリー等でお渡し可能です。USBメモリーは当店に在庫があれば販売も可能です。

当店について

グリーンカード応募用撮影実績

毎年多くの方に撮影でご来店いただいており、100件弱/年の撮影実績がございます。当店神奈川県川崎市ですが、遠方では静岡県や埼玉県からもご来店いただいております。
過去に当店で撮影させていただいたお客様の中で現在3名の方の当選報告を受けております。当選しても当店に連絡する必要はありませんのでもう少し当選された方がいらっしゃるものと推測しております。グリーンカード以外にもアメリカに駐在される方や留学される方が取得する非移民ビザ用写真も撮影しており、撮影には慣れております。安心してお任せいただければと思います。

応募用写真はオンラインチェックを実施

当店で撮影させていただいた画像はアメリカ国務省のサイトでオンラインチェックにより写真品質をチェックし、写真OKを確認してからお渡ししますのでご安心ください。

チェック画面

撮影料金

撮影料金はDV-2024応募用データのみ(紙の写真不要)で3,410円/人(税込)となります。ネット予約では写真2枚付きプランの料金で3,960円と表示されますがこれもご来店時に紙の写真の要不要を確認させていただき、紙の写真不要の場合、3,410円/人となりますのでご安心下さい。

撮影のご予約方法

ネット予約をご利用の場合、撮影メニューの中から「証明写真アメリカビザDS160、DV20××」をお選びください。メニューがわかりにくい場合、一番上の証明写真を選択いただければご来店時に変更可能ですのでご安心ください。複数名ご予約の場合、人数分ご予約いただけますと幸いです。ご面倒な場合、お電話でご予約いただけますと幸いです。
※1 応募期限終了が近くなると写真を確認するためのオンラインチェックや応募サイト自体の接続速度がかなり遅くなることが想定されます。できるだけ早く撮影し、応募されることをお勧めいたします。

ネット予約はこちら

当店へのアクセス

東横線、元住吉駅より徒歩6分弱の写真スタジオです。グリーンカード応募用では東京都や小田原、秦野、横浜、埼玉県、静岡県など、遠方からも多数の方にご来店いただいております。

アクセスマップ

秋は撮影が込み合うこともございます。ご予約は当日でも可能です。なるべくご予約のうえ、ご来店いただけますとスムーズに撮影可能です。

ご予約、ご来店をお待ちしております。