メキシコビザ申請用写真規格

メキシコビザ申請用写真規格

メキシコビザ申請用の写真規格についてご紹介します。

写真サイズ:縦40mm×横30mm

※報酬を得る活動を行うビザの場合、35mm×28mmという情報も散見されますが規格変更になったのか、現在は40mm×30mmになっているようです。(メキシコ大使館サイトより)

https://embamex.sre.gob.mx/japon/images/pdf/consulares/visas/1visitanteconnut.pdf

顔のサイズ:特に指定ないようです。

背景色:白。白い紙くらいの白でないとNG。薄いブルーでもグレーでも不可。

その他:

・額と耳が出ていること(少しでも前髪、横の髪が顔にかかっているものはNG)

・眼鏡、アクセサリーはなし

ビザ申請用写真は規格が厳しいものが多いですが、中でも一番厳しいレベルの規格のようです。特に額と耳が完全に出るよう、ワックスやジェルでまとめるよう指示されているので要注意です。

また面接時当日も大使館内で写真撮影があり、その際も上記規定があるのでワックスやジェルで前髪をまとめて訪問するよう求められています

参考サイト①https://embamex.sre.gob.mx/japon/index.php/ja/consulares/visas

参考サイト②https://embamex.sre.gob.mx/japon/images/pdf/consulares/visas/1visitanteconnut.pdf

当店では各国ビザ申請用の写真撮影が可能です。メキシコビザ申請用写真撮影も是非当店にお任せください。

http://www.life-photosalon-w.jp/