汗は証明写真に影響。時間に余裕を持ったご来店をお勧めいたします。

汗は証明写真に影響。時間に余裕を持ったご来店をお勧めいたします。

汗をかく季節になりました。

いきなり核心にふれますが、汗は証明写真の写りに影響します。

 

どう影響するかと言いますと

・汗そのものが写真に写る

・額やほほのテカリが写真に出る

・前髪が汗で額にくっついて乱れて見える

・髪全体が濡れて束になって写ってしまう

その他汗以外にも暑さのために顔が赤く、写真にもそのまま赤く写ってしまう、などの影響が出ることがあります。顔色やテカリなど、ある程度は修整でカバーできますが、特に額の髪の毛があるような部分は修整が難しく、違和感が残ってしまうケースもあるため、撮影前にきちんと整えることをお勧めします。

 

具体的対策は?

・汗を拭く(当たり前ですが・・・)

・汗が引くまで待つ。撮影前に汗を拭いても撮影している途中に汗が出てくるケースが多くあります。なので暑い時期は汗が引くまで待つのがベストです。

・時間に余裕を持って行動する。

予約時間ギリギリになってしまった → 慌てて早足や駆け足でご来店 → たくさんの汗 → クールダウンで時間を要する というケースもございます。

・ご予約時間より少し早め(5分前くらい)にご来店いただき、クールダウンの時間を取ることをお勧めいたします。涼しい店内で汗が吹き出てくるのを押さえてから撮影するのが良い証明写真撮影の近道です。

 

上記以外にも好印象の証明写真を撮るための事前準備について下の記事でご紹介しておりますので参考にしていただけますと幸いです。

好印象の証明写真を撮影する前に練習しておきたい3項目

証明写真、撮影前の準備につきまして

当店の証明写真・就活写真Q&A

当店ホームページ

当店は証明写真撮影に力を入れ、撮影しております。撮影機材や環境はもちろん、撮影方法や修整、プリントまで細部にまで拘って撮影しております。

東横線、南武線で綺麗で好印象、便利な証明写真撮影は是非当店にお任せください。

ご予約、ご来店をお待ちしております。