証明写真の修整ってどこまで出来る?

証明写真の修整ってどこまで出来る?

お問い合わせを多くいただく内容の中に修整に関する項目が多くあります。例えば

・髪の毛の色を茶色から濃い色に修整できますか?

・目の大きさが左右違うので直せますか?

・ニキビや傷が出来てしまったのですが、修整できますか?

・少し太ってしまったのですが、ダイエット中で写真だけでも細くできますか?

・上手く笑えないのですが、修整で調整できますか?

 

などです。事情は様々ですね・・・(笑)

 

そのような中、修整はどこまで出来るのですか? というお問い合わせをいただくことがあります。

作業している側としては大体のイメージがあるのですが、お客様としては確かにどこまでできるの・・・というのは素朴な疑問だと思います。

どこまで・・・いくらでも可能・・・?

素朴な疑問ではありますが、とても難しい疑問でもあります。そこで今回は修整の限度ギリギリオーバー? というような見本を作ってみました。

百聞は一見に如かず、です。結果をどうぞ(笑)!

 

 

修整内容は以下の通りです。

・右目を大きく、左目に合わせて修整

・白目をより白くして目力をアップ

・鼻筋を細く、また少し高く見えるように修整

・口角を上げて印象アップ

・下唇を少し薄くして上唇とのバランスを調整

・唇の色を赤くして健康的に

・2重顎を目立たないように修整

・フェースラインを細く修整

・顔の幅全体を少し細く修整

・顔全体を美肌修整

 

いかがでしょう? 左右の写真の差は歴然ですよね? 左右を見比べれば差は歴然ですが、右の写真だけを見れば修整の違和感はほぼ出ていないと思いますがいかがでしょう?

 

次は顔の中の個別の修整事例をご紹介いたします。

まずは左右の目の間隔修整です。目の間隔が広すぎたり、狭いのが悩み、という方はご相談ください。

上の写真で

・上段は修整前

・中断は目の間隔を広く(わかりやすいように極端に広くしております)

・下段は目の間隔を狭く

修整したものです。もちろん写真の用途によってはNGの場合もありますので撮影時にご相談ください。

 

次は唇の修整です。

上の写真で

・上段は修整前

・下段は口角を上げ。下唇を薄く修整

しております。もちろん上唇の厚さや色の調整も可能です。

上下の写真を見比べて写真から受ける印象はいかがでしょう?

 

次は鼻筋の修整です。

・上段は修整前

・下段は鼻筋を細くして、更に少し高く見えるよう修整

 

上記でご紹介したような修整も可能ですが、写真の用途によってはNGの場合もございます。撮影時にご相談いただければと思います。

 

逆に修整が難しい内容もございます。例えば

・白髪を黒く修整

・黒髪を違う色に修整

などは修整難易度が高く、修整後の違和感が出やすいので当店では修整不可とさせていただいております。

 

修整はどこまで? というとやり方次第ではもっともっと盛れる(笑)のですが、当店としての修整ポリシーを含めると今回ご紹介した最初の写真で限度ギリギリという所です。

但し用途によっては修整OK、というものもあると思いますので修整内容の限度はご予約時や撮影時にご相談いただければと思います。

今回はイメージがつきやすいよう、修整前後の写真を見比べて修整内容のご説明をさせていただきました。

 

当店は東横線、元住吉駅近くの写真館です。

証明写真はもちろん、婚活用やホームページに掲載するプロフィール写真等の撮影も承っております。

修整前の撮影ももちろん本格的ライティングで綺麗に且つ好印象に撮影しております。

証明写真、婚活やホームページ用のプロフィール写真撮影は是非当店にお任せください。

ご予約、ご来店をお待ちしております。

ネット予約はこちら