【武蔵小杉・元住吉・日吉】免許証やパスポートなどの証明写真、どこで撮りますか?

【武蔵小杉・元住吉・日吉】免許証やパスポートなどの証明写真、どこで撮りますか?

免許証やパスポートなど、長く使うものの写真はどこで撮影しますか?

駅前の証明写真BOXで十分、という人もいれば良い写真で作成したいがどこで撮影したら良いかわからない、という方もたくさんいらっしゃると思います。

今まで撮影した証明写真、なんだかなぁ・・・と不満に感じながらも仕方ないと我慢して使用している方もいらっしゃると思います。

免許証やパスポートなどを他人に見せたくない、と思った経験はありませんか?

そのような方は是非一度当店の証明写真撮影をご利用下さい。「全ての方に絶対満足いただける!」とまでは言えませんがきっとご満足いただける撮影となるよう、最大限の努力をさせていただきます。

一体何がそんなに違うの? という方に当店の証明写真のお勧めポイントをご紹介します。

①広い専用スペースで撮影します。

広ければ良い、ということではありませんが、狭すぎるとそれが写真の写りに影響する要因となります。それは
・被写体とカメラのレンズが近いと画像が歪む
なるべく画像が歪まないよう、レンズ中心を使用して撮影するには、レンズの倍率を上げて撮影する必要があり、そのためには被写体とレンズの距離が必要となります。
またレンズの質にも拘っており、当店ではキヤノンのプロ用レンズを使用して撮影しております。
参考:キヤノンのプロ用レンズの説明
・日本人に好まれる柔らかな光は大きなソフトボックス(ストロボにセットする光を拡散させるもの)が良い、と言われており、そのソフトボックスを設置するため、ある程度広いスペースが必要です。(下の写真の左右に白く光っているものです)

②撮影前に身だしなみ等をお客様と一緒にチェックします。

ネクタイの結び目、シャツの首周り、写真の用途に合わせた髪形など、撮影前に一緒にチェックさせていただきます。特にビザ申請写真では耳を出したり額を出したりしたほうが良いケースもあり、当店経験よりアドバイスさせていただきます。

③複数の表情を撮影し、撮影後に最適な1枚を選ぶお手伝いをします。

・撮影時、姿勢のチェックをします。肩のバランスや首の曲がりなどをチェックします。

・複数の表情を撮影します。キリットした顔や目を少し見開いて目力アップした顔、口角を上げてソフトな印象の顔など、複数撮影いたします。2~3枚撮影して、はい終了、ではありません。

・撮影後、すぐにモニターで画像をチェックします。複数の表情を比較することでご自身にあったお気に入りの1枚を選ぶお手伝いをします。

④モニター画面を見て満足できなければ再撮影も可能です。

上記③の段階で満足できる写真が無ければ再度撮影することが可能です。満足できない理由を一緒に確認してその箇所を修整しながら撮影していきます。

表情に満足できない場合、鏡を見ながら表情を作る練習をするケースもあります。表情の作り方につきましては下の記事も参考にしてみてください。

好印象の証明写真を撮影する前に練習しておきたい3項目

以上のような内容で、きっとご満足いただける証明写真撮影を丁寧に且つ全力で撮影しております。また下の記事でも当店の証明写真撮影をご紹介しておりますので一度ご覧いただけると幸いです。

当店の証明写真のお勧めポイント

当店の証明写真・就活写真のQ&A

証明写真は元住吉で口コミNo.1の当店にお任せください。

当店は東急線、元住吉駅近くの写真館です。武蔵小杉や日吉エリアからも徒歩圏内。綺麗で好印象、便利な証明写真撮影はお任せ下さい。

http://www.life-photosalon-w.jp