グリーンカード・DV-2020申請用写真撮影

グリーンカード・DV-2020申請用写真撮影

今年の夏は酷暑と言われ、過去に経験がないくらいの猛烈な暑さの日が多かったですね。

そんな夏でしたが8月も下旬になると朝晩は少しずつではありますが涼しさを感じる時間も出てきて、秋の訪れを感じます。(まだまだ暑いですが・・・)

また8月は台風がとても多い年でした。今この記事を書いているタイミングでも大型台風が迫っており、過去最大級の警戒が必要、と朝のニュースでやっていました。冬はとても寒く、夏はとても暑い。そんな年ですが今後の気候はどうなってしまうのでしょう・・・

どうなってしまう?というとグリーンカードもまた今後どうなってしまうのでしょう・・・(つなげ方が強引ですいません・・・(笑))

アメリカの大統領が変わり、更に廃止の方向に向いているのは報道の通りですが、今年応募予定のDV-2020についてはまだ詳細わからない状況だと思います。

 

そのような中、DV-2020申請用写真撮影で既に撮影のご予約をいただいております。申請用写真の条件は過去半年以内に撮影したもの、となっているので9月に撮影しても申請には十分余裕を持って使用可能です。

また昨年(2017年)はシステムトラブルにより申請期間が後ろにずれました。申請時期後半になると申請も混みあい、システム遅延となり申請が出来ないケースもあったようです。この場合も申請は期間内で終了となってしまうことから早めの申請を推奨されています。

申請予定の方は期間中、なるべく早めの申請をお勧めいたします。

 

2018/9/20追記

2018/9/20時点でDV-2020の案内はまだ出ていないようです。撮影のご予約は既に複数いただいておりますがDV-2020の正式案内はまだのようですので引き続き注視していきます。当店では以下アメリカ国務省のサイトで確認しておりますが、更新情報等ございましたら当店お問い合わせより教えていただけると嬉しいです。

アメリカ国務省、ビザのサイト

 

当店ではグリーンカード申請用、写真撮影を承っております。当店の撮影お勧めポイントは次の通りです。

 

①グリーンンカード申請用やアメリカ非移民ビザ(DS-160)申請用撮影実績が多数あり、申請用写真規格をしっかり把握しております。

※写真規格は急に変更となる場合もございますのでお客様ご自身でご確認を下さい。当店でも把握するようにしておりますが、急な変更は把握しきれない可能性があります。

 

②撮影時、申請に通るよう服装や髪型、眼鏡NGなどのアドバイスをさせていただきます。

例1) 目や眉をしっかりと出し、フェースラインを隠さないような髪形。

例2) うっかり眼鏡をかけて撮影されないよう、当店でもチェックいたします。

例3) 洋服の色(背景の白に近くない色)や肌の露出が多すぎる服装の場合、首周りを調整したり、濃い色の服を羽織っていただく等のアドバイスをさせていただきます。

 

③画像はアメリカ国務省のサイトでオンラインフォトチェックを当店で実施し、規格に適合していることを確認してからお渡しいたします。お客様は何も加工せず、そのまま安心してご使用いただけます。

 

④撮影はデータのみ(紙の写真無し)の撮影プランもございます。また撮影データは当店にて1年間無料で保管しております。お電話やメールで1枚単位で紙の写真への焼増しが可能です。

 

⑤画像データは申請用に加工したデータのほか、以下のデータを一緒にお渡しいたしますので様々な用途でご活用いただけます。

・オリジナル画像データ。広めにトリミング(クロップ)した高画素の画像データです。会社の名刺や履歴書、ホームページの人物紹介写真などにもご活用いただけます。但しビザ写真の規格上、真正面を向いての撮影となります。

・履歴書比率(4対3)に加工した高画素データ。履歴書比率に最適なバランスでトリミング(クロップ)してお渡しいたします。高画素データですので印刷等様々な用途でご活用いただけます。

・履歴書比率(4対3)に加工した低画素(主にweb用)データ。履歴書のwebエントリー用などにご活用いただけます。

本格的写真スタジオで撮影した綺麗で好印象の顔写真データです。様々なシーンで便利にご利用いただけるものと思います。

 

上記の他にも下の記事で当店の証明写真についてご案内しております。是非合わせてご覧ください。

ビザ申請用・証明写真撮影時の服装や髪型に関する注意点

アメリカビザ(DS-160)申請用写真規格

当店の証明写真・就活写真Q&A

当店の証明写真のお勧めポイント

 

当店は東横線、元住吉駅から近く、日吉や武蔵小杉、南武線の武蔵中原や平間、鹿島田、横須賀線の新川崎からもアクセスしやすい写真スタジオです。グリーンカードやアメリカ非移民ビザ・DS-160申請用写真撮影では小田原や金沢文庫、聖蹟桜ヶ丘など遠方からも多数の方にご来店いただいております。撮影実績が多数あり、申請写真規格をしっかり把握して髪型や服装など申請に通るようアドバイスさせていただきながら撮影します。撮影後にはアメリカ国務省のサイトでオンラインフォトチェックを実施してからお渡ししますので画像はそのまま安心してご使用いただけます。

また撮影はご予約が可能です。ご予約無しもで撮影可能ですがご予約優先となっております。便利なネットからのご予約もご利用可能です。お気軽にご利用ください。

ご予約、ご来店をお待ちしております。

 

ネット予約はこちら