フィジービザ申請用写真規格

フィジービザ申請用写真規格

フィジービザ申請用写真撮影がございましたので申請用規格についてご案内いたします。

 

在日フィジー大使館の情報によると写真はパスポートサイズで2枚必要、とあります。日本のパスポート申請用写真が渡航に関する国際的組織である国際民間航空期間(ICAO)の勧告に基づいて定められていますのでこの基準で作成すれば大丈夫だと思われます。

在日フィジー大使館のサイトはこちらからご覧ください。

とはいえ顔のサイズとか写真上部(頭頂から写真上部)の寸法とか細かな指定が確認できないと心配なので調べてみました。

結果、日本語の説明はみつかりませんでしたがフィジー共和国のサイトにパスポート申請用写真規格の解説がありましたのでご紹介します。

The following are guidelines for producing compliant passport photographs:

  • The image should be 3.5cm x 4.5cm
  • The image must have adequate brightness and contrast
  • The skin tone should be natural. In case of over-exposure or under-exposure of the photo, the skin is either too dark or too light, photo will not be acceptable
  • It should show a close up of the head and (partial) shoulders
  • The image should be straight looking, centered with neutral expression
  • Face should be in sharp focus and clear with no ink marks/creases/lines
  • The face (from forehead edge to bottom of chin) should be 70 to 80% of the photo or one inch height
  • The eyes must be open and no hair obscuring the face
  • Prescription glasses if worn should be clear and thin framed and should not have flash reflection or obscure the eyes
  • Head coverings, hair, head-dress or facial ornaments should not obscure the face
  • The photo must have plain light background
  • There must be no other people or object in the photo
  • The lighting must be uniform with no shadows on the face or behind
  • Red eye photos are not allowed
  • No lines are allowed
  • The photo should be ideally printed by professional photo studio with continuous tone; and good resolution. Polaroid photos or photos printed with ordinary printers are not suitable.

フィジー共和国サイトより

 

日本語に翻訳(web翻訳なので日本語が少しおかしい点はご容赦ください)すると以下の通りです。

・画像は3.5cm×4.5cm
・画像には十分な明るさ​​とコントラストが必要です
・肌の色調は自然なはずです。露出が過度であるか、露出が不足している場合は、皮膚が暗すぎるか、明るすぎます。写真は受け入れられません
・頭部と(部分)肩が近づくように表示する
・イメージは真っ直ぐに見え、中立的な表現を中心にする必要があります
・顔は鮮明なピントがあり、インクマーク/しわ/ラインがなくてはならない。
・顔の額(額の額から顎の底まで)は、写真の70〜80%または1インチの高さにする必要があります
・目が開いていて、顔がぼやけていないこと
・処方された眼鏡は、着用した場合には、はっきりとした薄いフレームでなければならず、眼球の反射や目をぼかすべきではない
・頭皮、髪、頭飾りまたは顔の装飾品は、顔を曖昧にしてはならない
・写真は明白な明るい背景を持つ必要があります
・写真に他の人や物がいないこと
・照明は、顔や背後に影がない均一でなければなりません
・赤目写真は許可されていません
・行は許可されません
・写真は、プロのフォトスタジオで連続した音色でプリントするのが理想です。良好な解像度。通常のプリンタで印刷されたポラロイドの写真や写真は適切ではありません。

 

上記内容より、日本のパスポート写真規格とほぼ同じことが確認できたので写真規格をご紹介します。

写真サイズ:縦45mm×横35mm

顔のサイズ:31.5mm~36mm(日本のパスポートは32mm~36mm)

背景の色:The photo must have plain light background.とありますので白系の明るい色が良いと思います。上記にご紹介したフィジーのパスポート写真規格でも白背景で解説されていますので当店では白で撮影されることをお勧めいたします。

その他:眼鏡はOKですが、派手なフレームや太めのフレームは避けたほうが良いと思います。他にも上記のような注意がありますのでご一読ください。

 

もちろん当店でもフィジービザ申請用写真撮影が可能です。

ビザ申請用写真撮影を得意としておりますので安心してお任せください。

当店は東横線、元住吉駅近くの写真スタジオです。東横線の日吉や武蔵小杉エリアからも徒歩圏内。南武線の武蔵中原や平間、鹿島田、新川崎からもアクセスしやすい写真スタジオです。

撮影のご予約も可能です。便利なネット予約もご利用いただけますので是非ご利用ください。

 

ネット予約はこちら

 

ご予約、ご来店をお待ちしております。